光熱費をクレジットカードで支払うメリット

キャッシングベスト3

光熱費をクレジットカードで支払うメリットってあるのかな…

今のところ、光熱費は基本的に現金又は銀行口座引落しで支払っているのですが、友人からクレジットカードでの支払いをすすめられました。光熱費をクレジットカードで支払うメリットはあるのでしょうか?手続きは面倒ですし、このままでも良いのかと思っていますが、メリットがあれば教えて下さい。

今はクレジット払いが主流で、メリットはたくさんあります!

住まいの地域や利用会社によって支払方法が少し異なりますが、一昔前までは現金支払いが主な支払い方法でした。しかし、今の主流は間違いなくクレジットカード払いです。クレジットカード払いの方がメリットが沢山ありますので、多くの方がクレジットカード払いに切り替えていますよ。

クレジットカード払いですと、ポイントが貯まります。楽天カードであれば楽天スーパーポイントが貯まりますし、その他クレジットカード独自のポイントが貯まるようになっています。どうせ支払うものならクレジットカードで支払いを行ない、ポイントをゲットした方がお得だ、というのがクレジットカード払いを利用する主な理由となるでしょう。

また、クレジットカード払いは、基本的に銀行口座からの引き落としとなります。ですから、利用料金を支払うのを忘れてしまうということを避けることができます。電気やガス料金が滞納すると、最悪電気・ガスを停められちゃいますよね。故意でないにしても、そうした事態を避けることができるのも大きなメリットです。

余談ではありますが、クレジットカード払いならポイントが貯まることを上で触れました。可能な限り、同じカードですべての支払いを行なうのがベストです。複数のクレジットカードで支払いを行なうと、加算されるポイントが分散してしまいますが、一つのカードで支払えるならポイントを貯めやすいということです。

また、同じカードで支払いを行なえば管理もしやすいですよね。そうした点を踏まえて、光熱費や公共料金をクレジットカードで支払えるよう、さっそく手続きしましょう。

クレジットカードで光熱費を支払うとポイントが貯まる

生活をしていれば光熱費を支払っていくことは必要ですが、これをクレジットカードで支払うとポイントが貯まりますからお得です。電力会社やガス会社によってカード払いができるのかどうかというのは異なるのですが、最近では対応していることが多いでしょう。

クレジットカードを持っていてポイントをためているのであれば、利用しない手はないでしょう。クレジットカードを多用しすぎると、カード破産という恐ろしいことになってしまうと感じる人もいるようですが、これは大きな買い物をしなければ大丈夫です。必要もないのに無計画に高額な買い物をしてしまうと言う人の場合にはあまり勧められません。

しかし、絶対に支払わなければならないものは、現金であれ口座振替であれ、どちらにしても支払わなければならないのですから、カード払いにしても違いはありません。光熱費で破産するという人がいれば、そもそも生活自体を見直さなければならないのです。今の生活が普通に送られているのであれば、カード払いにすることを恐れる必要はないと考えられます。

クレジットカードンポイントを貯めるためには、同じポイントが貯まるサービスを利用するのも良い方法だと考えられます。普段の買い物をできるだけカード払いにするというのも良い方法でしょう。光熱費の支払いもそうですが、それ以外の面でも同じポイントが貯まるものを利用するのは良い方法だと考えられます。別々のポイントが貯まっていても効率は悪くなるのです。

例えば、キャッシングを利用している人の場合にも同じことが言えます。キャッシングのサービスの中にはポイントの貯まるものもありますが、このポイントはキャッシングの手数料を安くするなどの使い道が定められていることもあります。しかし、クレジットカードンポイントとして移行できるものもあります。キャッシングを利用するのなら、クレジットカードのポイントと同じポイントが貯まるものにしておいたほうが良いのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【絶対に借りたい!?】生活保護でも借金したい貴方の為のサイト All Rights Reserved.